初めてでも、リピーターでも、ひとりでも楽しめる京都!魅力満載の京都を楽しむ!

京都北野天満宮は学問の神様!初詣にもおすすめランチや駐車場や見どころ

2019/01/11
 
この記事を書いている人 - WRITER -
こんにちは。 京都に住んでいるhanaostyleです。 京都は、初めての方でも、リピーターの方でも、お一人様でも、カップルでも、ファミリーでも、みんなが楽しめる魅力がいっぱいのまちです。 そんな京都のたくさんの魅力を、京都に来られる色々な方々に、少しでもお伝えできればいいな、そしてまた自分自身も京都の魅力をもっともっと知りたいと思い、記事を書いています。 このブログを読んで「役に立った」「読んで良かった」と言ってもらえるような内容にしていきたいなと思っています。 どうぞよろしくお願いします。

学生の皆さん、お勉強頑張ってますか?笑

学校に通ってるうちは定期的にテストがありますよね。

定期的なテストに加えて小さなテストなら日常茶飯事。

ホント嫌になりますよね…

でも、テストは就職したからといって無くなりません。

昇進するための試験。

何か資格を取ろうと思うと資格試験。

人生の大きな帰路を迎える時には必ずと言っていいほど試験の壁にぶつかります。

まぁ、たまにスルスルっと器用にこなす人もいるかもしれませんが…

多くの人はその試験を乗り越えるために勉強して、努力を積み重ねることでしょう。

いい結果を導き出すためには努力あるのみ!ですからね。

でも、どんなに努力してもやっぱり

「絶対大丈夫!合格間違い無い!」

なんて強気にはなれないですよね∑(゚Д゚)

どれだけやっても、不安はなかなか無くせない。

そんな時…

「神さま!どうか!!」

ってなりますよね。笑

努力せずに、神頼みでは効果は薄いでしょうが、努力してからの神頼みならきっと神様も耳を傾けてくれるはず…

日本には八百万の神さまがおられますが、そこは餅は餅屋で、学問に精通した神さまにお願いしましょう。

学問の神さまといえば…

誰ですか?あの人ですねー

そう、菅原道真公です。

菅原道真公をお祀りされている、京都市上京区にある「北野天満宮」です。

アクセス

京都府京都市上京区馬喰町

JR京都駅から 市バス50、101系統

JR・地下鉄 二条駅から 市バス55系統

JR円町駅から 市バス203系統

地下鉄今出川駅から 市バス51、102、203系統

地下鉄出町柳駅から 市バス102、203系統

いずれも北野天満宮前下車 すぐ

 

 

今出川通りの北野天満宮大鳥居からお参りします。

車の方は今出川通りから、北野天満宮の西側の通りを進むとすぐに駐車場の入り口があります。

 

1時間まで無料で利用できます。

一の鳥居から楼門までは石畳みが続きます。

とても広い敷地で、お参りでない人(散歩!?)もおられるような気がしました。笑

学問の神さま菅原道真公

北野天満宮は、菅原道真公を御神祭としておまつりされています。

同時に、全国に菅原道真公をおまつりする全国約一万二千社の天満宮、天神社の総本社です。

親しみを込めて「北野の天神さん」「北野さん」と呼ばれています。

どうせお願いするならこちらでお参りするのがご利益がありそう!笑

菅原道真公がは幼少より文学に優れた人物で、右大臣にまで上り詰めました。

しかし、身に覚えのない冤罪により、九州に左遷され、都に戻れぬまま帰らぬ人となります。

ところが、京都では災いが続き、菅原道真公の無念が引き起こしているのでは!と噂され、それを鎮めるためにこの天満宮が建てられたとのことです。

→京都御金神社は金運の神様!宝くじがあたる金の福財布をてにいれる!

楼門

楼門をくぐると大きな牛、しかも目が赤い!がお出迎えしてくれます。

こちらの天満宮では神牛がたくさんおられます。

なで牛さんとも呼ばれ、皆さん牛をさすっておられます。

こちらのなで牛さん、自分の体の悪いところとなで牛さんの同じ部分を交互に撫でると良くなる(回復する)という言い伝えがあります。

中には明らかに他と色が違うものがあります。笑

相当ナデナデされているんですね。笑。気の毒とすら思う…笑

楼門をくぐったところに手水舎があるので心身を清めてからお参りしましょう。

  1. 右手で杓子に水を汲み、左でを清める。
  2. 左手で杓子に水を汲み、右手を清める。
  3. 右手です杓子に水を汲み、左手で受け、口を清める。
  4. 水を左手にかけて清め、杓子を立てて柄を流し、元の場所に戻す。

ちゃんとお清めしてからでないとお参りしてはダメですよ!笑

 

三光門

楼門と拝殿の間に立つ中門「三光門」。

上部に掲げられた「天満宮」の勅額は、後西天皇御宸筆のものだそうです。

この「三光門」の三光とは、日・月・星の3つの意味で、梁の間に日の彫刻と月の彫刻があります。

残りの星の彫刻は見つかりません。

その理由はかつて朝廷があった「太極殿」から望むとちょうどこの上に北極星が輝いていたから。

天空と1つになってこの地を守っていたとのことです。

それにしても昔の人ってロマンチストですよね。

日・月・星で三光の門ってプランニングして、日と月は彫刻で作るけど、星は作らないよ。

だって上を見上げてごらん。

上空には北極星が光り輝いているじゃないか!

…なんて発想、なかなかできなくないですか?笑

こちらの門では、門の下から上を見上げて、日と月の彫刻を探してみてください。

そしてこのウンチクを連れの方に話してあげてください。笑

 

本殿

いよいよ本殿にお参りです。

本殿は、本殿と拝殿、石の間、楽の間を連結した日本最古の八棟造です。

千年余の歴史の中で何度も火災にあっているが、その当時の朝廷や将軍家により修繕がされているようです。こちらでしっかりとお参りしてくださいね。

合格しますように!!

 

絵馬

絵馬は本殿前授与所にていただくことができます。

祈願絵馬(サインペン付き)で、初穂料は600円です。

絵馬をかけるところには一願成就所牛舎(お牛さん)があり、願いの成就を後押ししてくれます。

絵馬はやはり学問の神様ということだけあって、

〇〇に受かりますように!

といったお願いがよくされているようですね。

第一志望の高校や大学に受かりますように。

といった定番のものから、

資格試験に受かりますように。

昇進しますよう。にといった社会人の方のおねがいごと。

また、日本語が上手くなりますように。

といった外国人の方のお願いごと。

などなど皆さん思い思いの願い事をされているようですね。

合格したい気持ちは皆さん同じですもんね。

私も頭が良くなりたい!と常に願っていますから。

ちょっと違うか。笑。

 

おすすめランチ

こちらでおすすめのランチは、「手打ちうどん たわらや」さんです。

築400年の町屋を改装した趣のある建物でいただく美味しいおうどん。

おすすめは、名物「たわらやうどん」。

天神さま詣での際に必ず食したといわれる太くて長い一本うどんです。

だし汁に生姜をピリッときかせて、もちもちとしたうどんの食感を楽しんでください。

 

毎月25日は天神さんの日

菅原道真公が亡くなられた日である25日は、道真公の誕生日もあることから、毎月25日は「天神さんの日」として縁日が開催されます。

朝の6時から夜の9時まで露店が出ます。

いつもとは違った賑わいのある雰囲気を味わうことができます。

 

12月と1月は特別!

12月25日は「終い天神」、1月25日は「初天神」が開催されます。

この日は千件以上の露店が並び最も賑わいます。

 

 

北野天満宮

京都府京都市上京区馬喰町

電話番号:075-461-0005

この記事を書いている人 - WRITER -
こんにちは。 京都に住んでいるhanaostyleです。 京都は、初めての方でも、リピーターの方でも、お一人様でも、カップルでも、ファミリーでも、みんなが楽しめる魅力がいっぱいのまちです。 そんな京都のたくさんの魅力を、京都に来られる色々な方々に、少しでもお伝えできればいいな、そしてまた自分自身も京都の魅力をもっともっと知りたいと思い、記事を書いています。 このブログを読んで「役に立った」「読んで良かった」と言ってもらえるような内容にしていきたいなと思っています。 どうぞよろしくお願いします。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 京都の食•遊•観メディア , 2018 All Rights Reserved.