初めてでも、リピーターでも、ひとりでも楽しめる京都!魅力満載の京都を楽しむ!

京都ラーメンriver RAMENは割烹食堂おがわプロデュース!行列や外観は?

2019/01/11
 
この記事を書いている人 - WRITER -
こんにちは。 京都に住んでいるhanaostyleです。 京都は、初めての方でも、リピーターの方でも、お一人様でも、カップルでも、ファミリーでも、みんなが楽しめる魅力がいっぱいのまちです。 そんな京都のたくさんの魅力を、京都に来られる色々な方々に、少しでもお伝えできればいいな、そしてまた自分自身も京都の魅力をもっともっと知りたいと思い、記事を書いています。 このブログを読んで「役に立った」「読んで良かった」と言ってもらえるような内容にしていきたいなと思っています。 どうぞよろしくお願いします。

river RAMENさん。

名前のとおりラーメン屋さんです。

でも普通のラーメン屋さんではありません。

 

かの有名なお店のプロデュースするラーメン屋さんなんです。

その名は「食堂おがわ」

四条河原町にある割烹で大変予約の取りにくいお店なんです。

 

場所もすごいところにあります。

木屋町にある隠れ家的な…

というか隠れ家ですね。笑

 

看板はありません。

ラーメンの表示すらありません。

細い路地にひっそりとありますので、知らなかったら絶対に分かりません。

素通りします。笑

 

ちゃんと事前に調べていきましょう。笑

でも安心してくださいね。

わかりやすい目印も含めてご紹介しますので(*´∀`*)

アクセス


 京都府京都市下京区船頭町225-3

阪急「河原町駅」から徒歩約3分

京阪「祇園四条駅」から徒歩約6分

 

お店

四条通りから木屋町通りを少し南へ下がり、少し西へ入ったところにお店はあります。

初めて行くなら、反対側の河原町通りからのほうが目印があっていいかもしれないです。

四条河原町の交差点から河原町通りを南へ。

「賃貸のエリッツ」の看板が見えたら路地を進んでください。

しばらく行くと右側にこのお店があります。

当に見つけづらいのでよく探してくださいね。

 

ドアを開けると、

「えっ!?」ってなります。

 

入った瞬間

「ここラーメン屋!?」ってなります。笑

 

明るくて清潔感のある店内です。

ジャズが流れるおしゃれな店内です。

席は2人がけテーブルが2卓。

カウンターが9席あります。

 

テーブルの上にはお箸と、ポットに入ったお水のみ。

ん?

よくあるコショウなどの味変用の調味料はありません。

味に絶対の自信があるのでしょう。

期待が膨らみます。

 

トイレもすごく綺麗でした。

トイレに入ってすぐビックリしたのは、天井にシャワーが付いています。

しかもプールとかにありそうな巨大な…何故???笑

ここはシャワルームですか?笑

 

トイレは広く清潔感があります。

壁も床もタイル張りです。

トイレもタンクレスの最新式。

 

そして、またまたビックリしたのが・・・

なんとハンドソープがめっちゃオシャレ!

一度使ったら虜になる香りで五感に訴えかけるスキンケア「イソップ」じゃないですか!?

ここはホテルのトイレですか?笑

 

店内は「えっ!?」の連続です。

すべていい意味のですけどね。

→京都西大路駅近の新店麺屋一空はどんならーめん?雰囲気やメニューのおすすめは?

券売機

入口を開けるとすぐのところに券売機があります。こちらで食券を購入します。

 

メニュー

ラーメンは「こはく」と「しろ」。

つけめんも同じく「こはく」と「しろ」があります。

友人と二人だったので、「こはく」と「しろ」を1杯ずつ、からあげ4Pとじゃこえびめしをオーダーしました。

 

ラーメン「しろ」 950円

鶏をベースに豚骨などを入れて、白濁させたスープ。白みそも使用されているそうです。

トッピングは、チャーシュー2種類、白ネギ、サニーレタス、糸とうがらし、あと、フライですが、なんでしょうかこれは。

ジャガイモだと思います。・・・味付けはかすかにカレーの味がしました。

アツアツで美味しかったです。

チャーシューはしっかり火入れしたバラと低温調理のモモの2種類。

しっかりかみごたえのある一枚と、お箸で触るとプルプルで、口に入れたらフワッととろける一枚。

両方とっても美味しいです。

 

ラーメン「こはく」 900円

鶏、魚介にゆずなどで和食のお出汁のような優しいスープに仕上げられています。

澄んだ透明感のあるスープと、トッピングの豪華さで、こちらも見た目のインパクトは抜群。

食欲をそそってくれます。

しっかりと旨味の感じられるスープで、ゆずの香りも抜群です。

 

※初めてのお客さんには、「つけ麺」ではなく、まずは「らーめん」をお勧めしているとのことです。

 

から揚げ

手羽先です。

カラッと揚げられていて、身はホクホクでジューシー。

振りかけられた山椒がピリリと刺激があってすごくおいしいです。

こちらは「食堂おがわ」を超えるとの声もあるとかないとか・・・。

→京都あまいろコーヒーとたい焼きは丸い形?種類やお店の情報など

じゃこえびめし

中くらいのサイズのご飯に、おじゃこ、山椒の実がたくさん入っています。

干しエビの食感がアクセントになっています。

 

お店は外も中も「えっ!?」といい意味で驚きの連続でした。

ラーメンやサイドメニューも見た目、お味ともさすがのレベルでした。

是非行ってみてくださいね。

 

river RAMEN

住所 京都府京都市下京区船頭町225-3
電話番号 不明
営業時間 11:30~15:00/18:00~23:00
定休日 木曜日

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
こんにちは。 京都に住んでいるhanaostyleです。 京都は、初めての方でも、リピーターの方でも、お一人様でも、カップルでも、ファミリーでも、みんなが楽しめる魅力がいっぱいのまちです。 そんな京都のたくさんの魅力を、京都に来られる色々な方々に、少しでもお伝えできればいいな、そしてまた自分自身も京都の魅力をもっともっと知りたいと思い、記事を書いています。 このブログを読んで「役に立った」「読んで良かった」と言ってもらえるような内容にしていきたいなと思っています。 どうぞよろしくお願いします。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 京都の食•遊•観メディア , 2018 All Rights Reserved.