初めてでも、リピーターでも、ひとりでも楽しめる京都!魅力満載の京都を楽しむ!

京都で人気のつけ麺すがりはオシャレな外観?実食した味は?

2019/01/11
 
この記事を書いている人 - WRITER -
こんにちは。 京都に住んでいるhanaostyleです。 京都は、初めての方でも、リピーターの方でも、お一人様でも、カップルでも、ファミリーでも、みんなが楽しめる魅力がいっぱいのまちです。 そんな京都のたくさんの魅力を、京都に来られる色々な方々に、少しでもお伝えできればいいな、そしてまた自分自身も京都の魅力をもっともっと知りたいと思い、記事を書いています。 このブログを読んで「役に立った」「読んで良かった」と言ってもらえるような内容にしていきたいなと思っています。 どうぞよろしくお願いします。

和醸良麺 すがりさん。

こちらは「もつ」つけ麺が美味しいお店です。

また麺は、人気の全粒粉麺。

お好みにより、ゆず麺も選べます。

プリプリのモツと魚介の風味濃厚なコッテリスープを堪能できます。

アクセス

京都府京都市中京区観音堂町471-1

阪急京都線「烏丸」駅 西改札または京都市営地下鉄烏丸線「四条」駅 北改札から24番出口を出て徒歩2分程度。

すがりの入り口を見逃すな!笑

24番出口から四条通りを西に行き、四条室町の交差点を過ぎて次の細い路地を北に上がり、10m程度にある路地を西に入って直ぐの南側。

飲食店がたくさん並んでいますが、その一画にあります。

目印は「和醸良麺」の小さい看板です。

でも、油断してると通りすぎます。

パッと見た感じはお店には見えません。

かといって民家にも見えないですが。

とにかく入り口があるようには思えません。笑

入り口は手前に引いて開くタイプです。

しかも扉は小さいので、かがんで入ります。

なんとなく入り方がそんな感じなので、

すいませーん、失礼しま〜す。

ってなんか遠慮して入る気分になります。笑

扉を開けると土間の空間が広がっています。

吹き抜けで広く感じます。

券売機で、全粒粉麺かゆず麺か選びます。

土間を進むと奥に券売機があります。

タッチモニターで操作します。

訪問日もそうでしたが、立地的に外国人が多く来られるようなので、英語メニューもあります。

1人につき一杯のラーメンを頼んでください。とのことです。

まずは、らーめん、つけ麺、カレーつけ麺から選びます。

カレーつけ麺には〆ご飯がつきます。

次に具材(トッピング)を選びます。

トッピングはもつ、チャーシュー、黒毛和牛から選びます。

最後に麺を選びます。

全粒粉麺か、ゆず麺かを選びます。

麺の量は1.5玉、2玉、2.5玉から選びます。

今日はつけ麺、トッピングはチャーシュー、ゆず麺1.5玉、それからご飯ものとして、もつ丼をオーダーしました。

待ち合いの中庭&オシャレな店内

券売機を抜けると中庭に出ます。

いわゆる外です。笑。

満席時にはここで待ち、お店に通されます。

平日の7時ごろの訪問でしたが、店内は満席で、私の前に4人待ちの状態でした。

10分ほど待つと、店内に通されました。

お店は細長く、カウンター10席のみとなっています。

広い木のカウンターの向こうが厨房です。

机の上には、お茶を入れた小さなヤカンとコップしかありません。

そうです、このお店では、机の引き出しにお箸や調味料が入っているのです。

引き出しを開けると、お箸やナプキン、そして味変用に調味料が入っています。

ガラムマサラ、山椒、一味、胡椒があります。

入れ物もオシャレ!

すがりのメニューどんなの?

もつ丼

最初に来たのはもつ丼。

ご飯の上に、モツが7切れ、キャベツ、水菜、卵黄がのっています。めっちゃ美味しそう。

炙ったモツは香ばしくてすごくいい香り。

そして、美味しいです。

店内もモツを炙る際には、香ばしいにおいがたちこめます。たまりません!

タレは甘めで、香ばしいモツによく合います。

たまごを潰して混ぜるとより濃厚な味になります。

つけ麺

そしてつけ麺が登場。

つけ麺は、柚子麺1.5玉。
麺の量は、もつ丼も食べるし、2玉は多いかな?1.5玉でいいか。

と思いきや、この麺あっさりしてるのでツルツルといけてしまいます。

ご飯ものなしで、麺単品で頼むなら1.5玉は、ちょっと物足りないかもしれません。

付け合わせは水菜とナス。

な、ナス!?

と思いましたが、食べてみると浅漬けでした。

水菜もナスの浅漬けもいい箸休めになりとても美味しいです。

ゆず麺はゆずの香りがフワッとしてすごく美味しいです。

最初に麺だけで食べてみましたが、ほんのりゆずが香り、さわやかな、ツルツルとした食感でした。

つけだれにつけて食べると濃厚なタレと、喉ごしの良い麺は相性バツグン。

すぐに完食してしまいました。

→つけ麺ならこちらも!麺屋たけ井洛西口店のメニューやアクセス

つけだれには、大きめチャーシュー2枚とキャベツが少し入っています。

つけだれのトッピングは、もつ、チャーシュー、黒毛和牛から選びます。

当初は、もつの予定でしたが、もつ丼を頼むことにしたので、チャーシューにしました。

黒毛和牛とだいぶ悩みましたが。笑

チャーシューは脂身少なめのタイプ。

結構しっかり目の味付けです。

スープは魚介が濃厚なこってりタイプです。

麺を食べ終えると、スープ割をお願いできました。

スープ割は、店員さんがポットに入った出汁で割ってくれます。

でも、ポットに入れてるなら、こちらに置いていただいて自分の好みの濃さに割りたいですねぇ。

ちなみに、スープ割りがあることは聞かないと教えてもらえません。

まとめ

●もつのプリプリとしたおいしさ、そして魚介の濃厚なつけ麺をいだけるお店です。

●お店はわかりにくいですが、そういうワクワクも楽しい。

●麺は、全粒粉麺。お好みでゆず麺も選べる。

ぜひいってみてくださいね。

和醸良麺 すがり
京都府京都市中京区観音堂町471-1

電話 非公開
営業時間
[月~金]
11:30~15:00(L.O.14:50)
18:00~22:00(L.O.21:50)

[土・日・祝]
11:30~15:00(L.O.14:50)
18:00~21:00(L.O.20:50)

定休日 年末年始のみ

この記事を書いている人 - WRITER -
こんにちは。 京都に住んでいるhanaostyleです。 京都は、初めての方でも、リピーターの方でも、お一人様でも、カップルでも、ファミリーでも、みんなが楽しめる魅力がいっぱいのまちです。 そんな京都のたくさんの魅力を、京都に来られる色々な方々に、少しでもお伝えできればいいな、そしてまた自分自身も京都の魅力をもっともっと知りたいと思い、記事を書いています。 このブログを読んで「役に立った」「読んで良かった」と言ってもらえるような内容にしていきたいなと思っています。 どうぞよろしくお願いします。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 京都の食•遊•観メディア , 2018 All Rights Reserved.