初めてでも、リピーターでも、ひとりでも楽しめる京都!魅力満載の京都を楽しむ!

京都亀岡嵐山に保津川下りで絶景とスリル体験!料金や運航時刻も

2019/02/17
 
この記事を書いている人 - WRITER -
こんにちは。 京都に住んでいるhanaostyleです。 京都は、初めての方でも、リピーターの方でも、お一人様でも、カップルでも、ファミリーでも、みんなが楽しめる魅力がいっぱいのまちです。 そんな京都のたくさんの魅力を、京都に来られる色々な方々に、少しでもお伝えできればいいな、そしてまた自分自身も京都の魅力をもっともっと知りたいと思い、記事を書いています。 このブログを読んで「役に立った」「読んで良かった」と言ってもらえるような内容にしていきたいなと思っています。 どうぞよろしくお願いします。

京都の嵐山を訪れた際にぜひ体験してほしいものがあります。

ズバリ!

嵐山観光の「保津川下り」です。


京都のお隣の亀岡市から嵐山までの約16キロを、約2時間かけて川下りを楽しむことができます。
そんな保津川下りについて、おすすめや料金、アクセスなども含めてご紹介します。

 

川下りはスリル満点!!

保津川下りは、船下りなので乗っているだけで疲れません。
そして約10か所ある難所では、豪快に水しぶきがあがるスリルも味わえるので、

「ざっぱーん」

→「キャー」

→「ざっぱーん」

→「キャー」

と、大人も子供も楽しめます。

 

特に付き合い始めのカップルは吊り橋効果(外的な要因でドキドキしても、恋愛のドキドキと勘違いしてしまうってやつです。)が狙えるのでは?笑

四季折々の保津峡の渓谷美に見せられる。

保津峡は、春夏秋冬、四季折々の渓谷美を楽しませてくれます。
花吹雪が舞う春
新緑がまぶしい夏
山々を真っ赤に染める紅葉が美しい秋
白く雪化粧をした冬
いずれも美しい景色ですよ。

 

船頭さんが面白い

船旅は嵐山まで約2時間かけて下るコース。
長いのでは?と感じる方もおられるかもしれませんが、そんなことありません。
約10か所ある難所では、豪快に水しぶきがあがる中、船頭さんが巧みに船を操ります。
船頭さんが毎回同じところを竿で突くので岩にはくぼみができています。これも見どころであり、歴史を感じさせてくれます。
また、船頭さんはたくさんの巨岩や奇石などの案内や軽快なトークで船旅を盛り上げ、楽しませてくれます。
終点のあたりでは、「琴ヶ瀬茶屋」という売店船がドッキングしてきて、飲み物や軽食を購入することができます。

船頭さんは、「水上コンビニですよ!」と紹介されます。

う~ん風情がありますねぇ。

終点までトイレはありませんので、乗船場ですませましょう。

嵐山観光に便利

終点は嵐山の渡月橋のあたり。
その後の嵐山観光に便利ですね。

ミシュラングリーンガイド 1つ星

ミシュラングリーンガイドとは・・・
日本を訪れる外国人観光客が、充実した旅を楽しめるようにと発行されているガイドブックのこと。

独自の調査方法によって調査された、旅行者にお勧めしたい場所が掲載されていて、お勧め度は星なしから星3つまでの段階で分類されている。
星ありは『わざわざ旅行する価値がある』というもので、
星1つ  興味深い
星2つ  寄り道する価値がある
星3つ  わざわざ旅行する価値がある
保津川下りは、そのミシュラングリーンガイドで一つ星を獲得しているんです。

すごくないですか!

 

水運の父 角倉了以

嵯峨出身である京都の豪商で保津川下りの礎を築いた人物。
慶長11年(1606年)に難所であった丹波から京都間の水路を私財を投じて切り開いた。
驚きはその期間で、なんと6か月!!
これにより、木材や薪、炭、米、麦などの大量の物資を運ぶことが可能となり、丹波地方の発展に大きく貢献したそうです。
その水運が、今は観光船へと姿を変えていることを考えると、歴史とロマンを感じますね。
地元京都では商人というより、琵琶湖疏水の設計者である田辺朔朗とともに「水運の父」として有名です。嵐山には、角倉了以の銅像があります。

 

料金は?

大人 4,100円
子供 2,700円(4歳~小学生)

 

赤ちゃんは?

3歳以下は無料です。膝の上に抱っこして乗せます。
ちなみにベビーカーは折りたたんで乗せてくれます。

 

営業期間は?

3月10日~12月上旬

時刻表

定期船
(月~金) 

9時

10時 

11時 

12時 

13時 

14時 

15時30分

(土日祝) 不定期運航
※12月は14時、15時30分が欠航。

14時30分が最終船となります。

乗り場、アクセス

京都縦貫自動車道 亀岡ICもしくは篠ICから約10分
駐車場 約80台の無料駐車場があります。

お問い合わせ先は

保津川遊船企業組合
亀岡市保津町下中島2
0771-22-5846

 

いかがでしたか?

京都、嵐山へ来られた際のおすすめ「保津川下り」でした。

せっかくの京都、嵐山なので、いっぱい楽しんでくださいね。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
こんにちは。 京都に住んでいるhanaostyleです。 京都は、初めての方でも、リピーターの方でも、お一人様でも、カップルでも、ファミリーでも、みんなが楽しめる魅力がいっぱいのまちです。 そんな京都のたくさんの魅力を、京都に来られる色々な方々に、少しでもお伝えできればいいな、そしてまた自分自身も京都の魅力をもっともっと知りたいと思い、記事を書いています。 このブログを読んで「役に立った」「読んで良かった」と言ってもらえるような内容にしていきたいなと思っています。 どうぞよろしくお願いします。

Comment

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 京都の食•遊•観メディア , 2019 All Rights Reserved.