初めてでも、リピーターでも、ひとりでも楽しめる京都!魅力満載の京都を楽しむ!

京都竃炊き立てごはん土井でお漬物ビュッフェメニュー!おばんざいも美味

2019/01/11
 
この記事を書いている人 - WRITER -
こんにちは。 京都に住んでいるhanaostyleです。 京都は、初めての方でも、リピーターの方でも、お一人様でも、カップルでも、ファミリーでも、みんなが楽しめる魅力がいっぱいのまちです。 そんな京都のたくさんの魅力を、京都に来られる色々な方々に、少しでもお伝えできればいいな、そしてまた自分自身も京都の魅力をもっともっと知りたいと思い、記事を書いています。 このブログを読んで「役に立った」「読んで良かった」と言ってもらえるような内容にしていきたいなと思っています。 どうぞよろしくお願いします。

竃(かまど)炊き立てご飯土井(本店)は、土井志ば漬本舗が運営されているお店。

京都市内から、京都大原三千院を目指すと、その手前にあります。

自然豊かなところにあり、ゆったりとした気分で食事を楽しむことができます。

美味しいお漬物と竃で炊いた炊きたてご飯がいただけるお店です。

湯気がたち、真っ白いご飯はつやつやとして、お漬物やおばんざいと相性抜群です。

アクセス

京都府京都市左京区八瀬花尻町41(土井志ば漬本舗 総本店内)

JR京都駅から京都バス17・18号系統大原行き「花尻橋」下車

四条河原町から京都バス16・17号系統大原行き「花尻橋」下車

京阪出町柳駅から京都バス10・16・17・18号系統大原行き「花尻橋」下車

地下鉄国際会館駅から京都バス19号系統大原行き「花尻橋」下車

駐車場は?

郊外の店舗ですのでもちろん駐車場あります。

結構広めなので、混雑時以外は心配ないでしょう。

→京都おだしと小麦の一三〇はラーメンではない?駐車場もあって便利

どんなお店?

こちらの店舗は、3代目が「昭和初期に大原街道(鯖街道)に面した旧本店の軒先でお茶漬けを出していたものを再現したいと発案し、平成元年に「漬物茶屋花ぢり」をスタートしたのがはじまりで、そのあと平成25年に、土井志ば漬けの漬物を美味しく食べて欲しいとの思いから、竃で炊いた炊きたてのご飯にこだわって「竃炊き立てごはん土井」としてオープンされたお店です。

現在こちらの本店をはじめ、京都駅八条口、祇園にもお店を出されています。

工場、物産、自家農園も併設

お食事どころは、お土産売り場も併設されています。

ですので、お食事の後は、隣接するお土産売り場で、お漬物などを購入することができます。

お食事の際に「美味しい!」と気に入った商品を買えるのもいいですね。

また、工場や、自家農園も併設しているんです。

和風で落ち着いた店内

テーブル席がメインの店内。

落ち着いた和風なの店内では、ほっこりとくつろぐことができます。

観光客がたくさんいらっしゃるからでしょうか、店内は結構広いです。

通路もゆとりのある広さでした。

奥には座敷もあります。

おすすめは窓際の席。

こちらにに座ると、雄大な自然の風景を眺めながら頂くことができます。

ちなみに眼下には自家農園が広がっています。

御膳を選ぶとビュッフェも付いてる

メインとなるおかずを選ぶスタイルで、ごはん、小鉢、味噌汁、そしてビュッフェがセットになっています。

メニューは、牛すき焼き、豚ロース西京焼き、唐揚げなどのご飯ものや、サワラや鮭、鯛茶漬けなどのお魚、名物として漬け物の天ぷらなどがあります。

漬物などはビュッフェスタイル

ビュッフェは漬物を中心に、パスタや焚き物など和え物など数種類のおかずが並び、自由にとるスタイルです。

もともとお漬物屋さんなので、お漬物が美味しいのはもちろんのこと、お惣菜も美味しいです。

ゼリーなどのデザートもありました。

ご飯にかける紫蘇のふりかけ(さすがしば漬け屋さん)や、一味や山椒、ドレッシングなどもあり、色々と楽しめます。

炊きたてごはんは竃(かまど)炊き!

こちらの店名にもあるように、ご飯は竃で炊いたご飯になります。

お店の入り口に竃が置いてあり、「早く食べたい!」とワクワク♬

御膳を頼むと、おかずと一緒に運ばれてくるご飯。

かまどで炊いたお米は、湯気がたち、真っ白につやつやと光り輝いています

家の炊飯器で炊いたお米とは(そもそも比べるのも間違っていますが。笑)比べ物にならない美味しさ。

「あ〜幸せ!」となれる味です。
ご飯は京都産のコシヒカリを使用されています。

 

 

まとめ

●お漬物屋さんの漬物がビュッフェスタイルでいただける

●お漬物以外のお惣菜も美味しい

●ご飯はこだわりのかまど炊き

 

 

竃炊き立てごはん土井 本店

京都府京都市左京区八瀬花尻町41

075-744-2311

10:00〜17:00(ラストオーダーは16:00)

定休日:水曜日

この記事を書いている人 - WRITER -
こんにちは。 京都に住んでいるhanaostyleです。 京都は、初めての方でも、リピーターの方でも、お一人様でも、カップルでも、ファミリーでも、みんなが楽しめる魅力がいっぱいのまちです。 そんな京都のたくさんの魅力を、京都に来られる色々な方々に、少しでもお伝えできればいいな、そしてまた自分自身も京都の魅力をもっともっと知りたいと思い、記事を書いています。 このブログを読んで「役に立った」「読んで良かった」と言ってもらえるような内容にしていきたいなと思っています。 どうぞよろしくお願いします。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 京都の食•遊•観メディア , 2018 All Rights Reserved.