初めてでも、リピーターでも、ひとりでも楽しめる京都!魅力満載の京都を楽しむ!

京都らーめん激戦区一乗寺の老舗珍遊の混雑状況は?大駐車場もある?

2019/02/09
 
この記事を書いている人 - WRITER -
こんにちは。 京都に住んでいるhanaostyleです。 京都は、初めての方でも、リピーターの方でも、お一人様でも、カップルでも、ファミリーでも、みんなが楽しめる魅力がいっぱいのまちです。 そんな京都のたくさんの魅力を、京都に来られる色々な方々に、少しでもお伝えできればいいな、そしてまた自分自身も京都の魅力をもっともっと知りたいと思い、記事を書いています。 このブログを読んで「役に立った」「読んで良かった」と言ってもらえるような内容にしていきたいなと思っています。 どうぞよろしくお願いします。

中華そば専門 珍遊 一乗寺本店さん。

京都で、というよりも全国的に有名ならーめん激戦区である一条寺エリアにあります。

土日ともなれば人気店の店の前には長蛇の列ができます。
一乗寺には新しいらーめんが色々出てくる中、珍遊さんは、醤油に背脂チャッチャッという昔ながらの王道の京都の中華そばをあじわえるお店です。

 

アクセス

京都府京都市左京区一乗寺払殿町24


叡山電鉄 一乗寺駅 徒歩5分
京都市バス 「一乗寺高槻町」下車すぐ

 

どんなお店?

一乗寺エリアの中でも、人気店がひしめき合う「東大路通り」沿いにお店はあります。
休日は各店とも大行列ができていますので、人気度合いをはかる基準のようにも思えます。

こちらの珍遊さんは、「鶏白湯一筋、創業半世紀」のお店。

見た目がこってり、でも後味はさっぱりという京都らーめんの源流になります。
他の人気店と同じく、お店の前には行列ができています。

店内に入ると、楕円形のテーブルが2つと4人がけのテーブル席が2卓あります。

昔ながらのラーメン屋さん、とでもいう雰囲気でしょうか。

落ち着いて食べられるお店です。

→京都でおすすめラーメン塩元帥!味の感想やメニュー、混雑状況など

メッチャ嬉しい!駐車場がある!

こちらは嬉しいことに駐車場が用意されています。

車で行かれる方には嬉しいサービスですね。

しかも驚くことに15台分も用意されています。

駐車場は2箇所に分かれていますが、どちらもお店のすぐそばの「BooBooPARK」です。

お会計の際にレジで駐車場利用の旨を伝えると、駐車場精算機に入れるコインをもらえますので忘れずにもらってください。

→天下一品五条桂店は他店とは一線を画す一番旨い店。本店より旨い

メニューは?

メニューは、「中華そば」の1種類のみです。
そして、それにチャーシューをたっぷりのせた「中華そば 鉢一面チャーシュー(いわゆるチャーシュー麺)」があります。

 

スープ

鶏ガラ・丸鶏・モミジなどをじっくりと炊き出して乳化させた鶏白湯スープはコラーゲンたっぷり。

醤油でまろやかな味に仕上げられて、背脂がチャッチャッとふられるオーソドックスな京都ラーメンという印象です。

 

麺は北海道の小麦が香る、中細のストレート麺です。

モチモチとした食感で、醤油スープと相性がいいです。

 

チャーシュー

チャーシューは松野醤油をベースに、創業から代々継ぎ足し、継ぎ足しされた漬けだれで仕上げられています。

柔らかく、あっさりした印象です。

 

定食メニューも豊富

焼き飯定食  1,080円(らーめん並、焼き飯並)
半チャン定食  880円(らーめん並、焼き飯小)
唐揚げ定食  900円(らーめん並、ご飯、唐揚げ)


塩麹唐揚げ定食  900円(らーめん並、ご飯、塩麹唐揚げ)
餃子定食  900円(らーめん並、ご飯、餃子)
豚キムチ定食  900円(らーめん並、ご飯、豚キムチ)
チャー丼定食  880円(らーめん並、チャー丼)
明太子ご飯定食  880円(らーめん並、明太子ご飯)

→京都あいつのラーメンかたぐるま。あっぱれやイズムを継承!

混雑状況は?

日曜日の午後2時ごろに訪問しましたが、店の前には10人ほどの行列ができていました。

でも、ここ一乗寺では少ない方です。

他の人気店ではそれ以上の行列ができていましたし、高安さんなどはもはや数えきれない行列でした。(*´Д`*)

やはり京都一の激戦区の一乗寺エリア。

少し時間をずらすぐらいでは無意味ですね。笑

 

学割もある

注文時に学生証の提示で、らーめんのサイズアップまたは味玉子がサービスされます。

 

実食の感想は?

いただいたのは、定食メニューの「塩麹唐揚げ定食  900円(らーめん並、ご飯、塩麹唐揚げ)」

スープは、鶏白湯スープに醤油が加えられ、最後に背脂がチャッチャッとふられるオーソドックスな京都らーめん

スープの色の割に、あっさりとしていて、お店の看板に掲げてある「見た目こってり、後味あっさり」はまさにその通りといったところ。

奇をてらわずに、王道をいく京都らーめんです。

中細のストレート麺もコシがあって、もっちりしていて美味しいです。

チャーシューは、器一面に盛られており、食べ応え十分。

濃すぎないあっさりとした味付けでした。

塩麹唐揚げは、ムネ肉使用のため唐揚げですが、あっさりとした味でした。

 

まとめ

●珍遊一乗寺本店は、京都のらーめん激戦区一乗寺エリアの東大路通沿いにある

●醤油らーめんに背脂がチャッチャッとふられる王道の京都らーめん

●メニューは一種類だが、味の好みはバリエーション豊富

 

中華そば専門 珍遊 一乗寺本店
京都府京都市左京区一乗寺払殿町24
電話番号:075-702-2944
営業時間:11:00〜24:00
定休日:年中無休

この記事を書いている人 - WRITER -
こんにちは。 京都に住んでいるhanaostyleです。 京都は、初めての方でも、リピーターの方でも、お一人様でも、カップルでも、ファミリーでも、みんなが楽しめる魅力がいっぱいのまちです。 そんな京都のたくさんの魅力を、京都に来られる色々な方々に、少しでもお伝えできればいいな、そしてまた自分自身も京都の魅力をもっともっと知りたいと思い、記事を書いています。 このブログを読んで「役に立った」「読んで良かった」と言ってもらえるような内容にしていきたいなと思っています。 どうぞよろしくお願いします。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 京都の食•遊•観メディア , 2019 All Rights Reserved.