初めてでも、リピーターでも、ひとりでも楽しめる京都!魅力満載の京都を楽しむ!

京都ホットドッグ専門オシャレカフェポシェはテイクアウトも?宿泊も可能

2019/01/12
 
この記事を書いている人 - WRITER -
こんにちは。 京都に住んでいるhanaostyleです。 京都は、初めての方でも、リピーターの方でも、お一人様でも、カップルでも、ファミリーでも、みんなが楽しめる魅力がいっぱいのまちです。 そんな京都のたくさんの魅力を、京都に来られる色々な方々に、少しでもお伝えできればいいな、そしてまた自分自身も京都の魅力をもっともっと知りたいと思い、記事を書いています。 このブログを読んで「役に立った」「読んで良かった」と言ってもらえるような内容にしていきたいなと思っています。 どうぞよろしくお願いします。

Cafe POCHER(カフェ ポシェ)
京都駅から東寺に向かって歩いていくと、道中に気になるオシャレカフェを発見しました。

京都駅の八条口から出て、京都イオンの向かいの、伏見稲荷大社旅御所の横を通り抜けて行くとクリーム色の外壁の建物があります。

まだ新しいお店です。
こちらのお店は、こだわりのホットドッグがいただけるお店です。
テイクアウトも可なうえに、店内でイートインもできるんです。

 

アクセス

京都府京都市南区西九条針小路町89−1


JR京都駅下車 八条口から徒歩約10分

 

駐車場は?

残念ながら駐車場は無いようです。

近隣のコインパーキングを利用してください。

自転車の方はお店の前にとめればいいようです。

 

オシャレなお店

店内にはシンプルな丸テーブルとイスがありイートインすることができます。

カウンターの向こうには厨房があります。

イートイン用に、お野菜たっぷりのプレートランチも用意されています。

バンズには、プレッツェルという噛み応えのある生地が使われています。

このボリュームで1,000は安いですねぇ。

ドリンクメニューやビスコッティもあります。

夜は少しゴージャスなディナーセット。

 

外のカウンターでテイクアウトもできる

カウンターがありますので、こちらからテイクアウトの注文もできます。

ホットドッグやコロッケパンなどのフードメニューやビスコッティ、ドリンクメニューもあります。

コーヒー200円は良心的ですね。

ただ、テイクアウトのホットドッグは、店内で食べるものとは違うそうです。

 

TRUCK POCHE(トラック ポシェ)も出動!

テイクアウト専門の「トラック ポシェ」が不定期で出動することもあります。
出動日は、インスタやツイッターをチェックしてください。
街中やイベント時などによく見かける移動販売型のトラックですが、かわいいのからド派手なものまでさまざまなものがありますよね。
こちらのトラックはブラックで統一されていて、かっこいい、クールな印象です。
黒一色が逆に目を引きます。

こちらの自動車は、1970年代に、フランスの自動車メーカーであるシトロエンが製造したHバンだそうです。
大型トラックのような迫力のあるフロントマスクですが、ボディーのサイズ感からか、丸めのライトとあいまって、かわいらしい印象すらあります。
シトロエンと言えば、おしゃれでかっこいい車をたくさん世に送り出しているメーカーですよね。

ホットドッグやトルティーヤ、ビールやジンジャエールやSEKAI NO OWARI(セカオワ)のステージドリンクとして注目を浴びているスペインのナチュラルミネラルウォーター SORAN DE CABRAS(ソラン・デ・カブラス)も販売されているとか。

このミネラルウォーターは、「セカオワ水」として注目を集めていますが、スペインでは非常にポピュラーなミネラルウォーターで、あの銀河系軍団である「レアル・マドリード」が公式ミネラルウォーターにしているほどなんです。

 

Petit house TOJI(プチハウス東寺)

京都をもっと好きになってほしいというオーナーの思いから生まれた宿。
こちらは一棟貸しの宿になります。

cafe pocheに併設しています。
料金は、25,000円からで、定員は5名まで。
特に門限は定められていないので、思い思いの過ごし方で京都を堪能できる素敵な宿になります。

 

アメニティ

アメニティは、

  • シャンプー
  • コンディショナー
  • ボディーソープ
  • タオル(バスタオル、フェイスタオル)
  • 歯ブラシ
  • ドライヤー
  • ナイトウエア
  • 食器(5名分)
  • 調理器具(包丁、まな板、フライパン、鍋)

が用意されています。

 

チェックイン・アウト

チェックインは、14:00~21:30まで

チェックアウトは、11:00まで。(チェックアウトの手続きは特になし。)

 

掃除

掃除は、2泊までの場合はされません。

3泊以上の場合にされます。

 

まとめ

Cafe POCHER(カフェ ポシェ)は京都駅から東寺に向かって歩くと、あらわれるオシャレカフェ

●店内のイートインだけでなく、カウンターからテイクアウトの注文もできる

テイクアウト専門の「トラック ポシェ」が不定期で出動する

●一棟貸しの宿Petit house TOJI(プチハウス東寺)も併設

 

Cafe POCHER(カフェ ポシェ)

京都府京都市南区西九条針小路町89−1

電話番号:075-634-9892

営業時間:10:00~21:00

この記事を書いている人 - WRITER -
こんにちは。 京都に住んでいるhanaostyleです。 京都は、初めての方でも、リピーターの方でも、お一人様でも、カップルでも、ファミリーでも、みんなが楽しめる魅力がいっぱいのまちです。 そんな京都のたくさんの魅力を、京都に来られる色々な方々に、少しでもお伝えできればいいな、そしてまた自分自身も京都の魅力をもっともっと知りたいと思い、記事を書いています。 このブログを読んで「役に立った」「読んで良かった」と言ってもらえるような内容にしていきたいなと思っています。 どうぞよろしくお願いします。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 京都の食•遊•観メディア , 2019 All Rights Reserved.