初めてでも、リピーターでも、ひとりでも楽しめる京都!魅力満載の京都を楽しむ!

ブロンコビリーのこだわりハンバーグはステーキのよう?キッズメニューやサラダバーも充実

2019/01/26
 
この記事を書いている人 - WRITER -
こんにちは。 京都に住んでいるhanaostyleです。 京都は、初めての方でも、リピーターの方でも、お一人様でも、カップルでも、ファミリーでも、みんなが楽しめる魅力がいっぱいのまちです。 そんな京都のたくさんの魅力を、京都に来られる色々な方々に、少しでもお伝えできればいいな、そしてまた自分自身も京都の魅力をもっともっと知りたいと思い、記事を書いています。 このブログを読んで「役に立った」「読んで良かった」と言ってもらえるような内容にしていきたいなと思っています。 どうぞよろしくお願いします。

ブロンコビリーさん。

ステーキやハンバーグなどの鉄板焼きメニューがお手頃価格で楽しめるお店です。

京都には、京都南店、宇治店、洛西店、伏見桃山店の4店舗があります。

アクセス(京都洛西店)

京都府京都市西京区大枝塚原町3-142

京阪京都交通 国道沓掛口 徒歩3分

京都市営バス 国道沓掛口 徒歩3分

ハンバーグはステーキのような食感!

ハンバーグを食べてみると本当にステーキのような食感です。

このステーキのような食感を生み出しているのは試行錯誤の末たどり着いたという超あらびきのミンチ。
細挽きと超あらびきのミンチを独自の配合でブレンドしているんだそうです。

さらに、和牛の血を引く最高級の豪州牛が入っているのです。

肉の旨味、脂の甘み、これがハンバーグなのにステーキのような食感をうみだしているのですね。
また炭火で焼いてあるというのも大きいです。

店内では、オープンキッチンになっておりシェフが炭火で焼き上げる様子を見ることができます。

炭火で焼くと燻製効果で香りがとってもよくなるうえ、遠赤外線効果でふっくらと仕上がります。

備長炭とオガ炭の2分種類の炭を使っているそうです。

オススメメニューは?

 

オススメはズバリ!

極みブロンコハンバーグランチ(ご飯、サラダバー、スープ付き)250グラム  1,382円です。
俵形ハンバーグがおいしさの秘密。
工場で作られたハンバーグは、アツアツの状態でテーブルへ運んで来られます。
美味しそう!
さぁ食べよう!
と、まだ食べてはいけません。
最後の仕上げをテーブルでしてくれるからです。
ジュージュー音のするハンバーグを目の前で半分にカット!
そしてそのまま焼き上げてくれます。
外側はカリッと、中はフワッと仕上げられたハンバーグは閉じ込められた肉汁がブワッと溢れ出して、ジューシーで、柔らかく、ものすごく美味しいです。
おすすめは、岩塩で食べる食べ方です。

岩塩はお店の方が持ってきてくれます。

また、卓上にも2種類の塩と胡椒が味変用に用意されています。

  • ピンクソルト
  • ガーリックソルト
  • レインボーペッパー

ご飯は店内に巨大なかまど

店内には巨大なかまどがあり、ご飯はお茶碗で提供されます。
これは理由があり、平らなお皿で出すより冷めにくいから。
最後までアツアツで食べて欲しいという願いからだそうです。

パンとご飯かを選ぶ際にご飯を選ぶとサイズを聞かれます。

大サイズを頼んでも料金は変わらないので、大盛りを頼む方がお得です。

ちなみにお代わりは、有料となります。

キッズメニューも豊富

キッズメニューも充実しています。

  • お子様スパゲティセット  580円
  • お子様ハンバーグセット  580円
  • お子様カレーセット  580円    などなど

大人と同じように、サラダバーとコーンスープが付いている上に、お子様だけの特典が…

それは、ジェラートとドリンクバーがついています。

これはお子様には嬉しい特典ですね。

サラダバー


食べ放題…は当たり前ですよね。
そんなのどこのサラダバーでもありますから、普通のサラダバーならわざわざご紹介なんてしません。
こちらのサラダバーは常時20種類以上の品種のサラダやお惣菜が用意されているうえ、調理済みのサラダも数種類用意されています。

おそうざいは、くわいと白菜のおかかサラダや紅くるりの華やかサラダ、こぼれるネギ味噌豆腐、ほうれん草のバジルソースパスタなど美味しそうなものがたくさんあります。

お湯で洗う?

こちらのサラダバーに使われている野菜は、毎日市場から店舗に届く新鮮野菜。
その新鮮な野菜をそれぞれの店舗でカットされているので、新鮮な状態で美味しくいただけるんです。
でも、こだわりはこれだけではありません。
野菜をカットする時通常は水で洗い流すのですが、こちらでは水ではなくお湯で洗うのだそうです。
お湯の温度は50度。
えっ!お湯で!
と思いますが、この温度で洗うことにより、とれたての新鮮な状態に復活するのだそうです。

店内には大型モニター

店内の天井には、どの席からも見えるようにモニターが設置されています。
これ、何を写しているのかというと、サラダバーなんですね。
こちらのお店で大人気のサラダバー。
このサラダバーをモニターでうつすことにより、サラダバーの混雑状況がわかります。
そして、食べたい商品があるかないかがわかります。
行ったけど食べたいものがない!なんてことがないように、ストレスを感じないようにということなんです。
なければ補充されてから行けばいいですもんね。
さらに、このモニターは厨房にも設置されているため、商品がなくなるとすぐに補充することができます。
なんて考えられたシステムなんでしょう。
お客さんもお店の人もストレスなく、お互いにとっていいシステムですね。

残念ながら訪問時は人が少なかったためか、モニターの電源が入らないオフになっており、私の席からはサラダバーの様子は確認できませんでした。

まとめ

●自慢のブロンコハンバーグは、あらびきミンチ、炭火焼きにより、ステーキのような美味しさ

●ハンバーグだけでなく、こだわりの美味しいステーキも種類豊富

●サラダバーは、市場から届く新鮮な野菜だけでなく、こだわりのおばんざいも並ぶ

●サラダバーの様子がわかる大型モニターが設置されており、補充状況など席にいながら確認できる

ブロンコビリー 洛西店

京都府京都市西京区大枝塚原町3-142

電話番号:075-874-2931

営業時間:11:00~23:00、ランチタイム/11:00~16:00、(ラストオーダー/22:30)

定休日:なし

座席数:126席

駐車場:36台

この記事を書いている人 - WRITER -
こんにちは。 京都に住んでいるhanaostyleです。 京都は、初めての方でも、リピーターの方でも、お一人様でも、カップルでも、ファミリーでも、みんなが楽しめる魅力がいっぱいのまちです。 そんな京都のたくさんの魅力を、京都に来られる色々な方々に、少しでもお伝えできればいいな、そしてまた自分自身も京都の魅力をもっともっと知りたいと思い、記事を書いています。 このブログを読んで「役に立った」「読んで良かった」と言ってもらえるような内容にしていきたいなと思っています。 どうぞよろしくお願いします。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 京都の食•遊•観メディア , 2019 All Rights Reserved.