初めてでも、リピーターでも、ひとりでも楽しめる京都!魅力満載の京都を楽しむ!

京都のらーめん鶴武者は駐車場もあり!あっさり味で食べログベストラーメン

 
この記事を書いている人 - WRITER -
こんにちは。 京都に住んでいるhanaostyleです。 京都は、初めての方でも、リピーターの方でも、お一人様でも、カップルでも、ファミリーでも、みんなが楽しめる魅力がいっぱいのまちです。 そんな京都のたくさんの魅力を、京都に来られる色々な方々に、少しでもお伝えできればいいな、そしてまた自分自身も京都の魅力をもっともっと知りたいと思い、記事を書いています。 このブログを読んで「役に立った」「読んで良かった」と言ってもらえるような内容にしていきたいなと思っています。 どうぞよろしくお願いします。

京都の美味しいラーメン屋さんの一つ「らーめん鶴武者」さんのご紹介。

美味しいよと言われてホイホイやってきました。笑

 

事前に聞いていた情報は、

美味しいよ

並ぶよ

ガツンじゃなくて優しい

駐車場もあるよ

って感じでした。

 

らーめん鶴武者

天然素材だけを使用して、化学調味料では出せない美味しさを作り出されているお店です。

見た目から分かるようにガツン!とくる味ではありません。

優しい味わいのお店です。

 

『食べログベストらーめん』にも選ばれているようです。入口に賞状?が飾られていました。

店内はカウンター席(10席くらい)のみです。

中と外に待ち合い用の椅子が置かれています。

私が訪問した際も10人くらいの待ちでした。

駐車場はお店の隣に2台分用意されています。

駐車場があるのは嬉しいですね。

 

ラーメンは、らーめんと和風らーめん、つけ麺の3種類があります。

来店時には、夏季限定メニューで『ドゥーブル担々麺』というものがありました。

 

 

View this post on Instagram

 

らーめん鶴武者さん(@thurumusha)がシェアした投稿


→京都つけ麺の帝王がついに京都市内に!?麺屋たけ井洛西口店

らーめんは?

一番人気のらーめん。丸鶏をメインに鶏ガラ、とんこつ、野菜を煮込んだ鶏白湯スープ。

いろどりもきれいです。

 

つけ麺は?

もちもち太麺を魚介系スープでいただきます。スープ割もできますよ。

つけ麺には味変用にスダチがつきます。

 

スープ

大山産の丸鶏を贅沢に使用して、鶏ガラ、豚骨、野菜を加えて、強火で半日で炊き上げ、甘みと旨みを引き出したクリーミーな鶏白湯スープです。
塩は赤穂の粗塩、伯方の塩、モンゴル岩塩をブレンドされています。
また、味の決め手となる元ダレには数種類の乾物の他に牡蠣やアサリなどを使われています。
スープを飲んだ時、牡蠣、あさりの貝の旨みというか香りをすごく感じることができます。
和風らーめんは上記の鶏白湯スープに、乾物でとった魚介系スープわ加えたダブルスープです。

 

 

 

View this post on Instagram

 

らーめん鶴武者さん(@thurumusha)がシェアした投稿


北海道産小麦を100%使用されています。

生産量が少なく『まぼろしの小麦粉』と呼ばれるはるゆたかをブレンドされています。

もちもちさを出すために、うどんで使われる中力粉と強力粉を独自の割り合いでブレンドされています。
なので、非常にあっさりした麺で喉越し爽やか。

うちの子が「これうどん?」って言うので「えっ?ラーメンやで」と言ったのですが、食べて納得。

確かにラーメンというよりうどんに近いかも。

やるなうちの息子。笑

毎日の気温と湿度に合わせて微調整しながら、店頭の機械で製麺されています。

寝かしの時間をしっかりとって、何度も重ね合わせて伸ばすのでコシと粘りの強い麺になるそうです。

またスープが絡みやすいように1麺ずつ手で揉んで縮れさせているそうです。

 

チャーシュー

脂身の少ない肩ロース肉を使用。

低温のオーブンで2時間かけてじっくり焼き上げられます。

低温調理されたレアチャーシューは肉のうまみが凝縮されています。

テーブルの上のフライドガーリックやらーめんの具材の白髪ねぎを巻いて食べると美味しいです。

メンマ

めっちゃ美味しい!!ここのメンマ大好き♪
棒状の乾燥メンマをお店で4日かけて戻したもの。

臭みがなく、柔らかく、食べ応えもあります。すごくおいしいです。

 

煮卵

鮮やかな卵黄色とコクのある味わいの赤卵を一晩つけ汁に漬け込んだもの。

ラーメンには半分ついています。

→京都でおすすめラーメン塩元帥!味の感想やメニュー、混雑状況など

お茶

浄水器の水で水出ししたほうじ茶です。

 

事前に聞いていたとおり、優しいお味のラーメンでした。

ちゃーしゅー、メンマ、煮卵はトッピングで頼む価値ありです。

 

らーめん鶴武者(つるむしゃ)のメニュー

らーめん750円
和風らーめん750円
つけ麺850円(味変用にスダチ付き)
ちゃーしゅー麺980円
和風ちゃーしゅー麺980円
ちゃーしゅーつけ麺1080円
トッピング麺大盛り100円
煮卵(もともと半分は入ってます)100円
メンマ大盛り100円
ネギ大盛り50円
ご飯もの炙りちゃーしゅー丼350円
白ごはん120円

 

京都府京都市右京区西院矢掛町28-2

075-322-7015

営業時間
11:30〜14:00
18:00〜21:00
年中無休

 

この記事を書いている人 - WRITER -
こんにちは。 京都に住んでいるhanaostyleです。 京都は、初めての方でも、リピーターの方でも、お一人様でも、カップルでも、ファミリーでも、みんなが楽しめる魅力がいっぱいのまちです。 そんな京都のたくさんの魅力を、京都に来られる色々な方々に、少しでもお伝えできればいいな、そしてまた自分自身も京都の魅力をもっともっと知りたいと思い、記事を書いています。 このブログを読んで「役に立った」「読んで良かった」と言ってもらえるような内容にしていきたいなと思っています。 どうぞよろしくお願いします。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 京都の食•遊•観メディア , 2019 All Rights Reserved.